ドイツのニュース放送『ARD Tagesschao』、Avidグラフィック・ソリューションでスタジオを近代化

By in ビデオ, 報道

課題

多種多様なテレビ番組の制作と放映に使用できるインタラクティブな3Dスタジオの実装。

ソリューション

Avid Studio Suiteの最先端グラフィック・ソリューションを活用して、驚くほど高品質のビジュアルを実現したARD Tagesschau。

使用製品

 


 

ARD Tagesschauは、ドイツ公共放送連盟(ARD)が制作しドイツのハンブルグを拠点に放送されている、国内および海外向けのニュース番組です。最近、ARDは主要な制作スタジオに55フィートのメディア・ウォールを新たに設置しました。この新しいセットは、毎日いくつものニュース番組の制作に使用されています。

多様な番組制作に活用できる魅力的な3Dグラフィックを制作および配信するために、ARDは既存の編集および制作環境、スタジオ・オートメーション・システムとシームレスに統合できる、高度なリアルタイム・グラフィック・システムを必要としていました。

新しいAvidワークフロー

必要なニーズを満たすべくARDが採用を決めたのはMaestro3Designerを備えた最先端のAvidグラフィック・ワークフロー。Maestroは、すばらしい高解像度のグラフィックやアニメーションを簡単に作成、合成、送出できる、完全なオンエア・グラフィック・ソリューションをARD制作チームに提供します。モジュール・アーキテクチャを備えたMaestroは、ARDの制作環境に合わせて容易にカスタマイズが可能で、サードパーティ製の多様なニュースおよび編集アプリケーションともシームレスに統合できます。

3Designerオーサリング・ソフトウェアは、Avidのすべてのリアルタイム・グラフィック・システムの基盤で、ニュースや選挙、スポーツ・イベント、気象セグメント、ビジネス・レポートなど、幅広い分野で驚異的なビジュアル・コンテンツを作成するために必要なツールです。

最先端のグラフィック作成

新しいメディア・ウォールは解像度8372×1050ピクセルで、7台のプロジェクターから入力されます。これらのプロジェクターは、Maestroグラフィック・エンジンからそれぞれ固有の解像度で信号を受信します。またMaestroは、ローワー・サード、ロゴ、フル・フレーム・グラフィックを含むオンエア・グラフィック要素を作成および管理します。プログラム可能なMaestroのスマート・ロジック機能により、送出順に左右されることなくデータとアニメーションは常に正しく表示され、状況に応じてグラフィックが反応します。

たとえば、表示されるグラフィックは常に動作中のオンエア・カメラと一致しており、そのカメラが切断されるとメディア・ウォールのグラフィックも即座に新しく切り替わったカメラに反応します。このプロセスはシームレスかつ透過的なため、視聴者が意識することはありません。

奥行きのあるシーンを作成するため、ARDはロボット・カメラをダイナミックに動かすことで、スクリーンのグラフィックに直接影響を与えています。精度の高い3D空間の印象を演出するため、画面上のグラフィックとカメラの動きは完全に同期しなければなりません。こうした最小限のズレのみが許容される状況であるがゆえに、グラフィック・システムには強力なレンダリング機能が求められるのです。

Maestroは、HDVGファミリー(Linuxベースのパワフルなグラフィック・プラットフォーム・エンジン)を使用して3Dグラフィック・レンダリングを行います。複数のHD/SDライブ・ビデオ・フィード、クリップ再生機能、セキュリティ保護機能を備え、業界トップクラスのリアルタイム・グラフィック性能を提供します。

番組固有のニーズを満たす

多様な番組を放送しているARDでは、3Designerによって制作チームは無制限の数の2Dレイヤーと3Dレイヤーを使用して、テンプレートをカスタマイズできるようになりました。テキスト・キャプションやライブ・ビデオ・フィードからテクスチャー、オーディオ・ソースまで、3Designerテンプレートには、制作時に動的に更新できる「エクスポートされた」要素が含まれています。

Avidワークフローの採用により、ARDは番組固有のグラフィック・ニーズを満たし、制作チームはいつでも制作ランダウンに速やかに変更を加えることができるようになりました。またこのシステムは、Annova OpenMediaやViz Mosartなどのロダクション・チェーンの他のコンポーネントと統合します。制作全体を通してこれまでにない柔軟性が提供されるため、コンテンツはいつでも変更および適用可能です。

 

 


 

グラフィックスおよびスポーツ製品についてのご質問・デモンストレーションのご依頼は、Avid販売代理店までお問い合わせください。

 

As a Field Marketing Specialist for Japan, APAC, it is a great pleasure for me to share exciting stories about Avid in Japan.