テラバイトのパフォーマンスでコラボレーションを加速 — Avid NEXIS at IBC

By in ビデオ

およそ20年近く前にストレージの仮想化を開発して以来、Avidはメディア業界に合わせたストレージの革新を常にリードしてきました。現在の共有ストレージプラットフォームであるAvid NEXISは、1年以上前にリリースされ、メディア向けとして、世界初のソフトウェア定義型のストレージプラットフォームとして新たな基準を打ちたてました。

「ソフトウェア定義型」とは、ストレージを基盤となるハードウェアから独立して管理できることを意味します。 これにより、作業スペースのサイズ、帯域幅、アクセス権をシンプルで使いやすいWebインターフェイスから設定できメンテナンスが容易になります。 さらに重要なことは、ソフトウェアアップデートを適用するだけで、パフォーマンスを向上させ、新しい機能を追加できることも意味します。

先月リリースされたばかりのAvid NEXIS | FSソフトウェアバージョン7.7では、シングルディスク・プロテクションに設定されたワークスペースのミラーリングをサポートしました。 このオプションは、使用可能なストレージ領域を増加させると同時に、Avid NEXIS | Enterprise Engine や同時に3つまでのディスク障害によるデータ喪失からメディアを保護します。つまり、ソフトウェアをアップデートするだけで、より効果的にストレージを利用でき、プロテクション・オプションを追加できるのです。

 

しかし、テクノロジーは絶え間なく進化していくので、時にはハードウェアを追加する必要がある場合もあります。 高解像度(4K / UHD以上)のフィニッシングに対応するため、Avid NEXIS | E2 enginesにSSDドライブのオプションを追加しました。9.6 TBまたは19.2 TBのMedia Packとして追加できるため、ハードディスクを使用する場合に比べて、読み込みスピードが8倍以上向上し、大きな帯域幅を必要とするメディアをリアルタイムで編集できます。 SSDには可動部品がないため、HDDと比較してもワークフローの堅牢性が向上します。 Avid NEXISはスケーラブルなストレージ・プラットフォームなので、シンプルで付加的なプロセスです。

 

すべてのAvid NEXIS | Enterpriseストレージエンジンは完全に相互の互換性があります。すべてのモデルを混在して組み合わせ、拡張することができるため、Avid NEXISのストレージへの投資を無駄にすることなく、変化するコンテンツや制作の要求に対応して容量、帯域幅のパフォーマンス、可用性をアップグレードできるようになります。

Avidは、幅広いメディアワークフローでのコラボレーションを強化することを約束しているため、Avid Media ComposerPro Toolsなどの独自のクリエイティブ・ソフトウェアだけでなく、Adobe Premiere Pro、Apple Final Cut Pro、Grass Valley EDIUSといったサードパーティ製品も幅広くテストしています。

IBC 2017ではMediaCentral for Postを発表しました。 これはAvid NEXIS、Media Composer、そしてまったく新しいMediaCentralエコシステムのコンポーネントである、堅牢で軽量なファイル管理アプリケーションMediaCentral | Editorial Managementからなるソリューションです。 インストールと設定が簡単なのですぐに起動して実行できます。MediaCentral Coreのインデックス作成エンジンとサービスは、保存されているすべてのプロジェクトとメディアを追跡するので、チーム全員がリアルタイムで利用可能なものを確認できます。 特にポストプロダクションでは、解像度に関わらず、コンテンツの共同制作という点で大きな転換になると信じています。

Avid NEXISは、最初のリリース以来わずか1年で1,500台以上が導入されており、世界の主要テレビネットワークからブティック・ポストハウスまで、世界中のメディア制作会社で次々と採用されています。 Avid NEXISは、最も要求の厳しい帯域幅集約型のワークフローで実績を積み信頼を得ています。容量の変更にも制作を止めることなくすばやく適応でき、高い信頼性と性能でインテリジェントなメディア用のストレージとして市場をリードし続けています。 IBC 2017では、単に技術的な調整にとどまらず、チームワークの能力を大きく変えることで、生産性を新しいレベルに引き上げています。

Avid NEXIS

次世代メディア共有ストレージ Avid NEXISはMedia ComposerやPro Tools | HDはもちろんのこと、様々なサードパーティー製品にも対応しています。今日の制作ニーズだけでなく、将来のニーズにも対応可能なAvid NEXISを是非チェックしてください。

LEARN MORE

エドはAvid NEXIS共有ストレージソリューショングループのシニア・プロダクト・マネージャーで、メディア・エンターテイメント産業に有力なソリューションを提供し続けています。