アメリカの地域色を届ける Avid Studio Suiteが RFD-TVネットワークの再構築をサポート

By in ビデオ, 報道

RFD-TVは、難問に直面していました。全米5000万人に地域の関連ニュースとライフスタイル・コンテンツを届け、急成長しているケーブルネット・ネットワークは、視聴体験を改善したいと考えていました。ネットワーク創設者の言葉でいうと、CNBC、Fox Business、Bloombergといった「大手放送局のようなプロフェッショナルな」見た目を欲していました。しかし、そのような大手放送局には、資産や豪勢な予算があります。RFD-TVは、必要な費用をかけずに同様のクオリティを求めていました。

RFD-TVは、明確な要件でスタジオを全面改装することにしました。最重要ポイントは、膨大な量の高画質データ・グラフィックスを放送する能力でした。RFD-TVのニュース部門チーフ・コンテンツ・オフィサー兼エグゼクティブ・バイス・プレジデントのゲイリー・カノフスキ(Gary Kanofsky)氏は次のように話します。「アンカーは、機能的にデータに依存します。このデータは、オンエアで彼らが語るストーリーやパッケージを膨らませて、明確にするための非常に重要な要素です。」

RDF-TVの全ての機能要件を驚くほど少ない予算内で満たす業界無比のソリューションAvid Studio Suiteを導入しました。さらに、Avidはシステム構成についてのアドバイスをしっかりと行い、その結果、Garyは「過剰なものはないが、十二分に力強い」システムであると評しています。

動画処理とリアルタイム・グラフィックスを1つのワークフローで組み合わせることができるスタジオ・ディスプレイおよび管理ソリューションを提供するAvidTD Control は、新たな放送システムで重要な役割を果たします。RFD-TVニュースルームのコンピュータ、サーバー、オートメーション・システムとやり取りしながら、TD Controlは2つのビデオウォールと4つのスタジオ内スクリーンをコントロールすることができます。特に、TD Controlのシンプルなタッチスクリーン・パネルから簡単に実行できる能力は、専任オペレーターを必要とする競合製品に先んじる優れた特長です。

グラフィックス送出のためのAvid Maestroもまた、RFD-TVの新しいシステムの中心となる機能です。ビデオおよびグラフィックス用のユニバーサル・コントローラーMaestroにより、魅力的な高解像度3Dグラフィックスとビデオを簡単に作成、管理、配信、送出することができます。エディターは、2D/3D グラフィックス作成ツール4Designerを含むMaestroを使い、ソーシャルメディア等の外部ソースからのリアルタイム・データを利用、管理し、そのデータを外部ソースへ送り、リアルタイムで放送することができます。

6ヶ月間で構築、稼働した新スタジオ・システムは、視聴者側に対しても、素晴らしい成功を収めています。というのは、よりダイナミックになった見た目だけでなく、面白味についても言及するコメントが視聴者からネットワークに押し寄せています。そして、稼働後間もなく業界から評価され、CNBC、ロビン・ミードのヘッドライン・ニュース、アルジャジーラやOxygen等の強敵を退けて、Cablefax Award 『Best News or Series』賞を受賞しました。

 

RFD-TVが受賞ネットワークを築くために使用した次世代ツールについて、詳しくは、オンラインセミナー(英語)で是非ご覧ください。

あらゆる場所で、視聴者を魅了する

Avidのグラフィックス・ソリューションを使えば、パワフルなビジュアルのストーリーテリング、美しいイメージ、エンハンスメントで、視聴者を楽しませ、くぎ付けにすることができます。

 

AVID.COM/GRAPHICS

オーディオ、ビデオ、スタジオ、放送業界のトップ企業と仕事をするフィールド・マーケティング・スペシャリストです。北米の最新ニュースとイベントについてお届けします。