Avid TD Control Version 1.3リリース

By in ビデオ, 報道

Avid TD Control は、オールインワンのディスプレイおよびビデオ・ウォール管理ソリューションです。放送局は、スタジオの見た目を簡単に構成・カスタマイズすることができます。バージョン1.3では、グラフィック・ツールの柔軟性を向上させシンプルにしたほか、拡張現実(AR)グラフィックス機能を追加し、さらなるインテグレーション・オプションを提供します。

スタジオ制作においては、ダイナミックな高解像度コンテンツを利用してスタジオの見栄えをより魅力的に向上するビデオ・ウォールの重要度は高まりをみせています。また、放送局はビデオ・ウォールによりレイヤーを追加して、有意義かつ魅力的なストーリーを伝えることが可能になります。しかし、これらのビデオ・ウォールとコンテンツをスタジオ・ワークフローに統合しながら管理するのは、様々なデバイスが必要となり、複雑でコストがかかります。

TD Controlは、複数の高解像度、非標準のスタジオ・ディスプレイを同時に、単一のタッチ・インターフェースから簡単に制御・管理できるオールインワン・ソリューションです。TD Controlを活用することで、3Dリアルタイム・グラフィックス、拡張現実(AR)、動画コンテンツをスタジオで統合、コントロールすることができ、視聴者に全体的なエクスペリエンスを提供します。

TD Controlは、1つのモニターに全てのビデオ・ウォールをプレビュー表示できる唯一のソリューションです。これにより、オンエアの前そしてオンエア中に、全てのスタジオ・ディスプレイをモニターして、正しいコンテンツであることをチェックできます。

Avid製品として、TD Controlは、スタジオ制作ワークフローに緊密に統合します。記者やプロデューサーが、グラフィックスのテンプレートにデータを入力し、ニュースルームのランダウンに加えます。ランダウンに追加されたら、TD Controlからマニュアルで実行する、またはRoss OverDriveやGrass Valley社製IGNITE等のスタジオ・オートメーション・システム経由で実行することができます。最新バージョンのv1.3では、SonyのLECライブ・プロダクション・コントロールシステムをサポートしました。

異なる複数プラットフォームをサポートし、統合できる能力は、ライブ制作には不可欠です。TD Controlは、Grass Valley、Sony、SAM、Ross等、全ての主要プロダクション・スイッチャーに対応します。また、ほとんどのルーター(Evertz、Grass Valley、Blackmagic Design等)と統合可能です。

TD Controlは、業界が認めたソリューションです。CBS、ESPN、Rogers Sportsnet、BT Sport、The Weather Channelをはじめとする世界の主要放送局の多くがスタジオ管理に使用しています。

操作が簡単でシンプルなタッチインターフェース、あらゆるスタジオ・ディスプレイを管理・制御できる能力を兼ね揃え、仮想現実(AR)まで対応可能な、TD Controlはパワフルなソリューションです。TD Controlは、既存の様々なライブ制作システムやワークフローと統合できます。従ってスタジオ制作環境において、将来を見据えた柔軟なシステムを構築できます。

高解像度スタジオ制作を簡単コントロール

TD Control は、革新的なスタジオ制作のための管理ソリューションです。単一のタッチインターフェースから、高解像度コンテンツを複数のディスプレイに容易に表示できます。

詳細

無限の可能性 — Avid @ NAB 2017

特設ブログサイトにて、VIPゲストプレゼンテーションや、製品発表、貴重なTipsなど、NAB 2017の最新情報をご紹介します。是非チェックしてみてください!

AVID.COM/NAB

Elad Dadon はTD Controlのプロダクトマネージャーでブロードキャスト向けグラフィクス制作の経験が豊富です。YVCでのメディア&コミュニケーションの学位を所持しています。