メディアの検索時間を大幅削減 – Media Composer向けPhraseFindとScriptSyncオプション

By in ビデオ

どんなエディターでも、外付けドライブやカードが増え続け、何千時間にものぼる素材を目の前にして途方にくれるといった経験が一度はあるのではないでしょうか。エディターはどんなストーリーを語りたいか分かっていますが、クリエイティブな作業より、ナレーションを完成させるぴったりのテイクやクリップを探すために何時間も費やしてしまいがちです。

2006年、AvidはNexidiaという会社と連携してNexidiaの音声ベースとするダイアログインデックスおよび検索テクノロジーをAvidの編集システムへ実装しました。最初は、スクリプト(台本等)内のダイアログと関連するメディアファイルを同期させるプロセスを自動化するScriptSyncから始めました。その後、単語やフレーズを入力するだけで、その単語やフレーズが話されているクリップを素早く見つけることができるPhraseFindを実装しました。

このテクノロジーにより、Media Composerエディターはクリエイティブな編集プロセス全体に渡ってかなりの作業スピードの効率と簡易化を図ることができました。しかしながら残念なことに、数年前、Nexidia社とのパートナー連携が止まり、Media ComposerからScriptSyncとPhraseFindを外さなければならなくなりました。このことはAvidにとって非常に辛いものでした。そしてなにより、ユーザーの皆様にとっても辛いことだったと十分理解していました。それもこれから変わります – ScritSyncとPhraseFindが戻ってきました!

 

新しくなったScriptSync と PhraseFind

2016年にお伝えしたように、AvidはNexidia社のダイアログ音声検索テクノロジーの独占権を買収し、SciptSyncおよびPhraseFindを取り戻しました。私も、ScriptSyncとPhraseFindが戻ってきたことを皆さんにお伝えできることを非常に嬉しく思っています。しかも、以前より機能がパワーアップしています!Media Composer 8.8さえあれば、この機能をご使用いただくことができます(アップグレードについては、下記オファーをご参照ください)。

ScriptSync

新しいMedia Composer | ScriptSyncオプションを使うと、あらゆるソースクリップをスクリプト(台本等)にある関連の文章と素早く同期させることが可能です。このオプションにより、ストーリー内の全ての関連クリップを非常に簡単に比較できるため、最も良いテイクを選択できるようになります。さらに、下記のような新機能が追加されました。

 

•Phonetic Indexing Engine(音声解析インデックスエンジン)を強化し、クリップをより速く同期

• テイクのやり直し(undo / redo)タスクがより簡単に

• 4×3および16×9を含むネイティブ・フレーム・フォーマットでクリップを再生

• 色分けオプションを増加したことで、スクリプト管理を向上させ豊富なマークアップが可能

•複数の言語をサポート

• スクリプト(台本等)テキストを編集、検索、置き換え可能

 

ScriptSyncは現在発売中です。PhraseFindの購入については、Avid販売代理店までお問い合わせください。

PhraseFind

新しいMedia Composer | PhraseFindオプションを使うと、スクリプト(台本等)内の単語あるいはフレーズを入力するだけで関連するあらゆるクリップを素早く探し出すことができます。つまり、正しいメディアを探す時間を低減できるので、ストーリー制作にとってより重要なことにもっと時間をかけ集中することができるようになります。また最新のPhraseFind v2.0には新機能や改善点も追加されました。

 

• Phonetic Indexing Engine(音声解析インデックスエンジン)がパワーアップしたことで、より素早く検索結果を表示

• ダイアログ・メディアのボリュームをカタログ化する能力により、時間と予算を節約

• 短い音声フレーズで検索したときでも、高い検索結果精度を実現

• 不明瞭なオーディオでもインデックス化でき、方言やアクセントにも対応

• 複数言語に対応

 

PhraseFindは現在発売中です。詳細についてはこちらをご参照ください。ご購入については、Avid販売代理店までお問い合わせください。

旧バージョンのMedia Composerユーザーに朗報!

ScriptSyncとPhraseFindをご使用いただくには、最新のMedia Composer v8.8が必要です。もしMedia Composerアップグレード&サポートにご加入の方あるいはMedia Composerサブスクリプション・ライセンスをご使用の方は、追加費用なしで今すぐ最新アップデートのインストーラーをダウンロードいただけます(最新インストーラーは Avid Accountから入手いただけます)。

もし、Media Composer、Symphony、NewsCutter の古いバージョンをご使用の方は、44,300円(税別)で最新バージョンのMedia Composer v8.8にアップグレードできるスペシャルオファーを期間限定で実施中です。このスペシャル・オファーを購入することで、ご使用のツールと編集技術をアップデートできるだけでなく、Media Composerアップデートやサポートを1年間いつでも利用することができる年間アップグレード&サポートプランに再加入することができます(次年度からは、税別33,200円/年で更新可能)。

スペシャル・オファーの対象および詳細は、こちらのページをご参照ください。なお、このプロモーションの有効期限は2017年3月28日までとなります。

皆様の制作にScriptSyncとPhraseFindを是非ご活用ください。

Media Composer ソフトウェア30日間無償トライアル

Media Composer は世界中のエディターに信頼され、使用されている編集ソフトウェアです。30日間の無償トライアルをダウンロードして、是非お試し下さい。

トライアル版ダウンロード

アーティストリレーションズのシニアディレクターとして、メディア・エンターテインメント業界で、最高の評価を得ているストーリーや音楽の作成でAvid製品をご活用くださっているクリエイティブなプロフェッショナルに関心を向けるだけでなく、彼らと次世代を担うプロフェッショナル志望者たちとをつないでいます。