Media Composer v8.8.4 Release: Readme (日本語)

By in ビデオ

v8.8.4の変更点

Media Composer 最新バージョンv8.8.4がリリースされました。このバージョンでは、Blur エフェクトに「Fixed Aspect」オプションを追加しました。X、Y 方向に同じ値でブ ラーを追加できます。

 

v8.8.4の修正項目

➤     Bug Number: MCCET-1790. 日本語ロケールを使っていると、リストツールで「ディゾルブ」という単語が正しく表示されない。

➤     Bug Number: MCCET-1808. 日本語ロケールを使っていると、“Close All Bins But Active”が機能しない。

➤     Bug Number: MCCET-1803. Dynamic Relink設定でUHD解像度が選べない。

➤     Bug Number: MCCET-1592. メディアが、マウントされていないワークスペースに存在するクリップを含んだビンのリサイズ動作が遅い。

➤     Bug Number: MCCET-1727. 日本語と中国語で、PhraseFindが正しく動作しない。

➤     Bug Number: MCCET-1766. Canon C300 MKIIカメラで撮影したAVC Intraファイルをリンクすると、Exception Errorが出ることがある。

 

【参考情報】

Media Composer v8.8.4 日本語ドキュメント

Media Composer ライセンスオプション解説

・Media Composerのご購入:Avid販売代理店

・Media Composer製品ページ:( avid.com/ja )

Media Composer ソフトウェア30日間無償トライアル

Media Composer は世界中のエディターに信頼され、使用されている編集ソフトウェアです。30日間の無償トライアルをダウンロードして、是非お試し下さい

トライアル版をダウンロード
ソリューションズ・アーキテクト | ソリューションデザイン・アンド・コンサルティング