2/23 Post NAMM 2018 / Pro Tools 2018最新レポ ー ト&セミナ ー @ Avid Space Tokyo

By in イベント情報, オーディオ

NAMM 2018で発表されたPro Tools 2018。ミュージック・クリエイターのためのMIDI機能追加/改善を始め、「トラック・プリセット」や「ターゲット・プレイリスト」など、さらなるスピードアップと効率化に役立つ大注目の機能が数々搭載されました。本セミナーでは、すぐにでも役立つこれらの機能をAvidのダニエル・ラヴェルが徹底解説します!

 

また、NAMM 2018で注目を浴びた新製品や最新情報、今年のトレンドなどを現地の熱気とともにROCK ON PROの前田洋介氏が詳細レポートをお届けします。

 

さらに、先月開催されたAvid Creative Summit in OSAKAでも大好評の講演を披露されたATTIC INC.の中條氏をゲストに迎え、次世代のゲームサウンドのあり方、Pro Toolsの数々の工夫を凝らした貴重なノウハウをご紹介頂きます。

<募集要項>

日時:2018年2月23日(金)15:00-17:30 (14:30開場)

場所:Avid Space Tokyo
東京都港区赤坂2-11-7 ATT新館 4F

アビッドテクノロジー株式会社 内

参加費:無料

定員:50名(先着順)

主催:(株)メディア・インテグレーション ROCK ON PRO事業部

協力:アビッドテクノロジー(株)

<こんな方にオススメ>

  • NAMM2018で発表された最新情報を知りたい方
  • 最新の製品情報を知りたい方
  • オーディオの最新トレンドについて知識を深めたい方
  • Pro Tools 2018新機能について、そのメリット/使い方を含め具体的に知りたい方
  • 最新のゲーム制作現場でのサウンド・デザインについて知識を深めたい方
  • ゲーム制作現場でのPro Tools活用方法/ワークフローについて知りたい方

タイムスケジュール

15:00 – 15:30  NAMM 2018最新レポート

ROCK ON PRO 前田洋介氏

非常に数多くの新製品や新情報がリリースされたNAMM2018。SONYが26年ぶりにマイクの新機種(ハイレゾ対応!)を発表したり、NeumannからU 67を復刻したり、老舗・アナログ領域でも注目のニュースが多かった印象があります。それらの中で、注目度の高かった製品、最新情報、近年のトレンドと今後の予測などを、現地の熱気とともにお届けします。

 

15:30 – 16:20 Pro Tools 2018徹底解説

アビッドテクノロジー ダニエル・ラヴェル

Pro Tools 2018には、新たに加わった数多くのMIDI編集機能強化やさかのぼりMIDIレコーデ、そして任意のエフェクト・チェーンやインストゥルメント・サウンドをプリセット化可能なトラック・プリセット等、ユーザーのクリエイティビティーを素早く形にする為の新機能/改良が加わっています。すぐにでも役立つこれらの機能を徹底解説します。

参考:

 

16:20 – 16:30 休憩

 

16:30 – 17:30 2018 最新版 !! サウンド・デザイン最前線とPro Tools活用手法 !!

ATTIC INC. 中條氏

〜VR、ゲームで要求される最新のサウンドデザインとProToolsを使いこなす最新トレンド〜 講師:中條 謙自 氏(株式会社 ATTIC INC.) ゲームオーディオを中心に様々な分野で活躍されるサウンドプロデューサー中條氏より、昨今の制作に求められる要素の変化をディープに掘り下げます。VR、ゲームで要求されるサウンドデザインとは一体どういったものなのか?音楽が2Mixの完パケではなくなった時にどの様なことが起こり、何が必要とされるのか?それらの要素をどう考え、どの様なアプローチを行っているのかを様々な角度よりお話いただきます。更に、それらのサウンドデザインを効率的に行うための、Pro Toolsを使った手法など充実のノウハウを詰め込んでお伝えさせていただきます。

 

本セミナーは満席となりました。

講師プロフィール

講師:中條 謙自 氏 – 株式会社ATTIC INC. 

株式会社コーエーテクモゲームス出身。ゲーム制作におけるサウンドの総責任者=サウンドディレクターとして、『戦国無双』シリーズ、『討鬼伝』をはじめ、数々のヒットタイトルを歴任。これまで何度も修羅場を潜り抜けたことでサウンドデザイナー・レコーディングエンジニアとして一流のスキルを身につけ、音楽制作、効果音制作、音声制作、TVCFやプロモーション映像MAなどに多才ぶりを発揮。 特に日本を舞台にしたアクションゲーム制作経験は豊富であり、和の世界観表現、3D空間サウンドデザインについて多くのノウハウやアイデアを持ち併せている。また、業界に先駆けてサラウンド制作、フォーリー録音、インタラクティブ演出を採り入れるなど、新しい挑戦が大好きであり、その過程を楽しみながら確実に成果を出して行くポジティブ精神の持ち主。他、CEDEC、GDC、AESなど各種カンファレンスにおける登壇実績や、各媒体における取材実績なども多く持つ。

中條 謙自 氏

講師:前田 洋介氏 – ROCK ON PRO

ROCK ON PRO Product Specialist

レコーディングエンジニア、PAエンジニアの現場経験を活かしプロダクトスペシャリストとして様々な商品のデモンストレーションを行っている。映画音楽などの現場経験から、映像と音声を繋ぐワークフロー運用改善、現場で培った音の感性、実体験に基づく商品説明、技術解説、システム構築を行っている。

前田 洋介氏

講師:ダニエル・ラヴェル – Avid

APAC Audio Pre-sales Manager

1979年6月16日 ニュージーランド、オークランド生まれ
1998年 Music and Audio Institute of New Zealand
Music Production and Audio Technology課程をMerit Passにて卒業
1999-2008年 Auckland AudioにAssistant-Engineerとして入社
その後Head Engineer and Technical Managerとなる。
2008年~ Freelance活動を開始、EngineeringとStudio Integrationを行う。
2009年~ Fairlight Japanに入社
Fairlight Japan Technical Support, Application Development and Testingとして活躍。
2012年~ Avid Technologyに入社

APAC Audio Pre-Sales Managerの傍ら、オーディオ・エンジニア、サウンド・デザイナー、ミキサーとしても活躍中。

 

本セミナーは満席となりました。

ダニエル
アビッドテクノロジー株式会社、マーケティング・マネージャー。アビッドのイベント情報、ユーザー事例、ソリューションなどを紹介していきます。