VENUE | S6L ワークフロー・ビデオシリーズ

By in ライブサウンド

 

Avid VENUE | S6Lは、パワフルで直観的なライブサウンド・システムです。ベテランのライブサウンド・エンジニアのAvidシニア・マーケット・スペシャリストであるロバート・スコヴィルが VENUE | S6Lコントロールサーフェスの重要なワークフローについて、その詳細をビデオで解説します。さらにVENUE | S6Lライブサウンド・システムのスタンドアローンのソフトを無料でダウンロードすることもできます。
是非、チェックしてください。

S6L | バンキング

S6L | 入力処理チャンネル

S6L | ユーザー定義チャンネルのプログラミング

S6L | チャンネル・メニュー

S6L | LRC/M バスへの割り当て

S6L | サブグループへの割り当て

S6L | VCA 割り当て

S6L | モニター・バス A-B 割り当て

S6L | ミュートグループの割り当て

S6L | 出力処理チャンネル

S6L | スピルの機能性

S6L | ユニバース・ビューの紹介

VENUE | S6L発売中

ライブ・サウンドのネクスト・ステージがここに―賞に輝くVENUE | S6Lなら、世界で最も要求の厳しいライブサウンド・プロダクションも簡単に扱うことができます。

詳細
私は、ライブサウンド30年のベテランです。TECを6回/年間最優秀Parnell Awardを2回受賞しました。私はAvidライブサウンド製品のシニアマーケット・スペシャリストであり、定期的にトム・ペティやザ・ハートブレイカーズのコンサート・サウンドミキサーおよびライブ・レコーディストとしても働いています。