ストリーミング・サービスの仕組みを理解する

By in オーディオ, 音楽制作

自分の楽曲をリリースした後には、通常収益化についての確認にフォーカスすることでしょう。リリースをどこで見つけることができるかを誰もに話し、ノンストップで再生して。

ストリームごとに支払われる金額を決定する要因はいくつかあります。これには次のようなものがあります。

 

  • リリースが再生されている音楽サービス
  • リスナーが持っているプランの種類(無料・定額制など)
  • トラックがどのくらいの時間聴かれているか
  • プレイされた国および/または通貨

 

多くのサービスでは、SpotifyやApple Musicのように、曲がストリームとしてカウントされるためには20秒から30秒間の再生が必要です。Facebookのような特定のサービスでは、わずか3秒で再生するかどうかの判断をされます。

また、あなたのアカウントからリリースを再生しても、あなたのストリームカウントに対してはカウントされない音楽サービスもいくつかあります。

これは非常に複雑なことなので、一つの質問を使ってできるだけ単純化してみましょう。

1ドルを稼ぐためには、どのくらいのストリーム/再生/消費が必要か?これには次のようないくつかの基本的な要因があります。

 

  • アウトレットがパフォーマンス・ロイヤリティーを支払うためにどのようなレートを使用しているか。(ストリームは、パフォーマンス・ロイヤリティーと機械的ロイヤリティーの両方を生成するため。)
  • 国、およびストリームが発生した通貨 – レートは時間の経過とともに変動する。
  • リスナーが持っているプランのタイプ(広告サポート・ストリームorサブスクリプション・サポート・ストリーム)

 

ここでは、最も人気のあるストリーミング・サービスをベースにした内訳をご紹介します。

音楽ストリーミング
サービス

$1売り上げるための
ストリーム数

iHeartRadio

50 – 150

Napster

50 – 150

TIDAL

50 – 150

Apple Music

150 – 250

Spotify

200 – 300

Amazon Music

250 – 350

KKBox

250 – 350

Deezer

300 – 500

Anghami

400 – 500

SoundCloud

500 – 600

TikTok

650 – 750

Pandora

750 – 850

Alibaba

2,400 – 2,500

Gaana

7,400 – 7,500

Facebook/Instagram

48,000 – 63,000

ストリーミングされた音楽から得られる収益にはいくつかの要因があります。つまり、これらの数字はアウトレットからアウトレットへと変化する可能性があり、特定のサービスから一般的に何を期待できるかを理解していただければと思います。

AvidPlayで音楽配信

Spotify、YouTube Music、Anghami、その他世界中の多くの主要なストリーミングサービスで音楽を配信します。さらに、権利と利益を100%維持しましょう。

Kerri-Ann has 10+ years in Digital Distribution and is tasked with furthering Product, Content & Business Development at EVEARA.