Pro Tools | MTRX 導入事例:バズーカ・スタジオ

By in Pro Mixing, オーディオ

東京・高田馬場のバズーカ・スタジオは、今年で創立25周年を迎える音楽スタジオです。新宿御苑と高井戸、2つの拠点でスタートした同スタジオですが、2013年12月、高田馬場駅から徒歩2分というすばらしい立地の現在のビルに移転。移転と同時にリハーサル・スタジオ業務も開始し、現在はレコーディング・スタジオ 3部屋、リハーサル・スタジオ 6部屋という体制で営業を行っています。 同スタジオは、いち早くテープ・レスでのレコーディングを実践したスタジオとしても知られ、AvidのDAWはSound Designer IIから使用を開始し、Pro Tools | 24 Mixシステムも他に先駆けて導入。2008年にはICON D-Control ESシステムも導入するなど、新しい機材を積極的に取り入れることで、他のスタジオとの差別化を図っています。

ICON D-Control ESシステムが導入されたバズーカ・スタジオのCst

そんなバズーカ・スタジオは先頃、レコーディング・スタジオのPro Toolsシステムを一新。Pro Tools | HDPro Tools | HDXにリプレースするのと同時に、すべての部屋にPro Tools | MTRXを導入しました。日本の音楽スタジオでは、これがPro Tools | MTRXの最初の導入事例となります。バズーカ・スタジオのマネージャーである伊東和彦氏は、「96kHzセッションが標準になってきた今、Pro Tools | MTRXを導入しない選択肢は無かった」と語ります。   「最初は普通にPro Tools | HD I/Oの導入を検討していたんですが、いよいよ入れ替え工事というタイミングでPro Tools | MTRXが発表になり、価格的には少々高かったんですが、これから長く使うことを考えたら無理してでもいっておこうと。Pro Tools | MTRXの出荷が始まるまでの約1年間、繋ぎでPro Tools | HD I/Oを使ったんですが、音質だけを取ってももの凄く進化している印象です。こういうAD/DAコンバーターって、解像度が上がるに従って上と下ばかり伸びていって、パンチが無くなってしまうイメージがあるんですが、Pro Tools | MTRXに関してはそういう印象はまったくありません。歪んだギターのミドル・ローにも凄く張りがあり、全帯域に渡って密度が濃くなった印象です。このスタジオにはEuCon対応のコントローラーが無いので、今のところは単純に録音/再生用オーディオ・インターフェースとして使っているんですが、それだけでも十分に価値のある製品ですね」(伊東氏)

Cstのラックに収納されたPro Tools | MTRX

バズーカ・スタジオのPro Tools | MTRXは、アナログ・コンソールが導入されたBstとICON D-Control ESシステムが導入されたCstはアナログ24ch入力/8ch出力、ICON D-Commandシステムが導入されたAstはアナログ8ch入出力というコンフィギュレーション。同スタジオのハウス・エンジニアである大西航氏は、「とにかく解像度が凄い」とその音質を高く評価しています。   「単純に音が良くなったというか、悪いところもよく見えるんです。音の解像度がPro Tools | HD I/Oとはまるで違う。それと前に使っていた192 I/Oではたまにトラブルがあったんですが、Pro Tools | MTRXは動作もとても安定しています」(大西氏)

Bstのラックに収納されたPro Tools | MTRX

以前はGPS信号から生成したアトミック・クロックを、デジタル機器のマスター・クロックとして使うことが多かったというバズーカ・スタジオですが、Pro Tools | MTRXはインターナル・クロックで使うことが多いと語る伊東氏。長時間稼働させても内部に熱がこもらないため、インターナル・クロックの精度が非常に安定していると、その設計を高く評価しています。   「ファンが2個入っているんですが、めちゃくちゃ静かですね。加えて空冷機構もよく出来ているので、内部に熱がこもらない。Pro Tools | HD I/Oや192 I/Oは側面にファンが付いていましたが、Pro Tools | MTRXは下から吸って背面から吐き出す設計になっているんです。24ch入力なのに2Uというコンパクト・サイズもすばらしいですし、とてもよく出来た製品という印象ですね。その音が気になるという方は、ぜひウチのスタジオでチェックしていただけたらと思います」(伊東氏)

バズーカ・スタジオのマネージャーである伊東和彦氏(写真右)と、ハウス・エンジニアの大西航氏

バズーカ・スタジオ

https://bazookastudio.com/

Pro Tools | MTRX

新たなレベルの再現性と柔軟性を実現

アビッドテクノロジー株式会社、マーケティング・マネージャー。アビッドのイベント情報、ユーザー事例、ソリューションなどを紹介していきます。